【書評】ずぼらガーデニングは今すぐ植物が育てたくなる一冊|もう花を枯らすのは怖くない!

枯らしまくっていた私がたどり着いた!ずぼらガーデニング

Amazonのガーデニング部門で1位を獲得し、園芸業界を席巻している本、「ずぼらガーデニング」。

手入れが大変というイメージが強く、これまで挫折してしまった人も多かった中、手間のいらない庭づくりを楽しめる本として注目されている一冊です。

キースタイル
キースタイル

発売してから破竹の勢いで、大きな話題になっています。

この記事では、外構・ガーデンエクステリア業界で10年の経験を持つ私、キースタイルが「ずぼらガーデニング」を読んだ書評をお伝えします。

この記事を書いた人
キースタイル
キースタイル

<プロフィール>

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
クリックできる目次

「枯らしまくっていた私がたどり着いた!ずぼらガーデニング」の概要

枯らしまくっていた私がたどり着いた!ずぼらガーデニング
タイトル枯らしまくっていた私がたどり着いた!ずぼらガーデニング
著者みゆき
出版社KADOKAWA
発売日2023/3/16
ページ数128ページ

Instagramフォロワー7万人の人気ガーデニングコーディネーターみゆきさんの初著書、「枯らしまくっていた私がたどり着いた!ずぼらガーデニング」。

キースタイル
キースタイル

SNSで反響を呼んだ「手間のいらない庭づくり」をわかりやすく一冊にまとめた、お手入れいらずのガーデニング方法を解説している本です。

みゆきさんが愛情たっぷりに育てたお庭の写真もたくさん掲載されており、眺めているだけで楽しくなる一冊です。

「ずぼらガーデニング」の3つのおすすめポイント

ずぼらガーデニングのおすすめポイントは以下の3つです。

  • ガーデニング初心者の準備から手入れの流れが全てわかる
  • 「ずぼらガーデニング」の魔法で弱った花も爆咲き
  • 春夏秋冬の各シーズンで最大限ずぼらに花を楽しむコツを伝授

ガーデニング初心者の準備から手入れの流れが全てわかる

手入れが大変で、すぐに枯らしてしまう…そんなガーデニングのイメージを変える一冊です。

初心者が何を準備して何をすればよいのか、イラストを交えて丁寧に解説されています。

キースタイル
キースタイル

特に肥料は種類が多く初心者だと判断がつきにくいですが、オススメを示してくれています。

お手入れ方法も「これだけやっておけばとりあえずオッケー」と手順を詳しく解説しています。

最低限のことだけやっておけば、後は写真を撮るなど花を楽しむことに時間を使えます。

「ずぼらガーデニング」の魔法で弱った花も爆咲き

引用:ずぼらガーデニング

「ずぼらガーデニング」の魔法に驚かされたのは、完全に枯れてしまっていそうな花が3週間後には咲き誇っていた写真を見た時です。

引用:ずぼらガーデニング

手順さえ守れば、ずぼらにガーデニングをしていても、見事な花を咲かせることができるのです。

引用:ずぼらガーデニング

この写真は、ずぼらガーデニングの中でも説得力のある1枚となっています。

春夏秋冬の各シーズンで最大限ずぼらに花を楽しむコツを伝授

春夏秋冬のそれぞれのシーズンで楽しめる花や、やるべき作業が異なります。

最低限のやるべきことを守れば、後はガーデニングを楽しむことができます。

「ずぼらガーデニング」では、そんな花や手順を詳しく紹介されています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

「ずぼらガーデニング」の著者みゆきさんはずぼらしながら植物を全力で楽しむ天才

「ずぼらガーデニング」の著者であるみゆきさんは、もともと花が好きであったにも関わらず、ガーデニングが苦手でした。

自身の失敗から学んだガーデニング術を活かした「手間のいらない庭づくり」を2017年よりSNSで発信し始めたところ、反響を呼びます。

その結果、「ずぼらガーデニング」という忙しい現代人でも取り組みやすいガーデニング方法が話題になり、多くの方に共感されています。

みゆきさんのプロフィール

みゆき(落合美幸)

  • Instagramフォロワー7.2万人(2023年3月現在)
  • 1983年生まれ。埼玉県出身。
  • ガーデニングコーディネーター資格あり
  • PWアンバサダー
  • LOVEGREENアンバサダー
  • 元小学校教員

■Instagram:https://www.instagram.com/miyuki.garden/

■ガーデニングブログ「みゆ庭」:https://miyuniwa.com

■YouTube:https://youtube.com/@miyuki.garden

■Twitter:https://twitter.com/miyuki_garden?s=20

■TikTok:https://www.tiktok.com/@miyuki.garden

■Pinterest:https://pin.it/5OTXdZr

■Voicy:https://r.voicy.jp/W6mGQbAzVyA

■アメブロ:https://ameblo.jp/home-and-garden/

「ずぼらガーデニング」の書評:植物を楽しみたい!けど大変なのはイヤ!という方が待ちこがれた1冊

引用:Amazon

「ずぼらガーデニング」は、植物を楽しみたいけど大変なのはいや!という悩みを叶える1冊です。

筆者のみゆきさんは、植物に対する深い愛情を持ち、全編を通してその愛情が豊富な写真と共に伝わってきます。

色とりどりの花々の写真を眺めるだけでも楽しい気分になるので、ぜひ手に取って読んでみてください。

枯らしまくっていた経験からのアドバイスはガーデニングを諦めかけていた人に刺さりまくる

「ずぼらガーデニング」は、植物を楽しみたいけれど、手入れが大変という悩みを持つ方にとって、ピッタリです。

キースタイル
キースタイル

筆者のみゆきさんは植物に対する深い愛情を持ち、全編を通してガーデニング愛が豊富な写真と共に伝わってきます。

自身も最初は花を植えては枯らし、自分には向いていないのかもと諦めかけていました。

苦労してたどり着いた「ずぼらガーデニング」の手法は、同じように悩んでいる方の心に必ず刺さるはずです。

「ずぼらガーデニング」のコツはしっかり手を抜く&そのための注意点を守ること

「ずぼらガーデニング」を実践するコツは、しっかり手を抜くことと、そのために注意点を守ることです。

ガーデニングといっても毎日水やりや、雑草の手入れをする必要はありません

目についたときに雑草取りや間引きをすればよく、根が張った後は水やりを毎日しなくてもいいんです。

これだけやればいいとわかっているだけで、心の負担が軽くガーデニングを全力で楽しめるはずです。

春夏秋冬の楽しみ方のポイントを知れば「ずぼらガーデニング」が楽しくなる!

引用:Amazon

「ずぼらガーデニング」では、花をどのように楽しむかが全編にわたって描かれています。

春夏秋冬で咲く花が異なり、シーズンごとの楽しみ方の工夫が紹介されているのもこの本の魅力です。」

オススメの「みゆ庭のずぼらプランツ」を知れば春夏秋冬ごとに何を植えればいいか迷わない

オススメの「みゆ庭のずぼらプランツ」が紹介されており、春夏秋冬でどの花を植えればずぼらにガーデニングを楽しめるかが解説されています。

季節ごとに何を植えればいいか迷わなくて済むので、初心者には非常に助かります。

育てるだけが「ずぼらガーデニング」じゃない!ドライフラワーやカモミールティーで楽しめる

引用:Amazon

「ずぼらガーデニング」では、育てるだけでなく、切り花を水に浮かべたフローティングフラワーにしたり、ドライフラワーやカモミールティーにしたりなど、様々な楽しみ方があります。

ガーデニング経験者の方も、こんな楽しみ方もあるのかとアイディアを得ることができます。

「ずぼらガーデニング」はこんな人にオススメ

引用:Amazon

ずぼらガーデニングはこんな方にオススメです。

  • ガーデニングを始めてみたいと思っている方
  • 植えてもすぐに枯らしてしまい、ガーデニングを諦めかけている方
  • ガーデニング経験者で、色々な楽しみ方を知りたい方

「ずぼらガーデニング」の書評まとめ:私でも枯らさず育てられそうと勇気づけられる、植物への愛に満ちた一冊

植物を枯らしまくっていた筆者の経験から、なるべくずぼらに植物を最大限楽しむ方法が解説されています。

それぞれの季節でやるべき事前準備から、手入れの流れ、おすすめの「みゆ庭プランツ」までアドバイスされているので、とてもわかりやすいです。

キースタイル
キースタイル

ドライフラワーやカモミールティーにしたりガーデニング以外の楽しみ方も教えてくれます。

著者の植物愛に溢れたガーデニングの写真がたくさん掲載されており、眺めているだけでガーデニングがやりたくなってきます。

植物が芽吹く春にぴったりの一冊です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

本サイトでは、ガーデニングと相性ぴったりなタイルデッキの選び方について外構のプロが詳しく解説しています。

>> 後悔しないタイルデッキの選び方の記事はこちら

クリックできる目次